Okamoto Maternity Clinic おかもとマタニティークリニック
はじめに 診療案内 館内設備 入院案内 母親教室 リンク 求人案内
●入院のご案内
  ■入院の時期
◎日曜・祝祭日・昼夜にかかわらず、まずお電話の上御来院ください。
陣痛が10〜15間隔になった時 
(経産婦さん:当クリニックまで距離のある方は早めに入院してください。)
破水した時(シャワーやお風呂はさけてください。)
出血があった時
その他、異常に思われた時、不安に思われた時も遠慮なく連絡ください

入院の方法

診察時間内は受付で声をかけてください。
時間外・休日・夜間の場合はクリニック正面に向かって建物の左側にある木道に沿って進みドア(時間外出入り口)のインターホンを押してください。ナースステーションに通じます。

入院時の持ち物

  母子手帳・診察券・保険証・印鑑・筆記用具・妊娠中に使用したパンフレット
パジャマ2枚(前開きのもの)・下着類・生理ショーツ・骨盤ベルト
バスタオル(1〜2枚)・タオル(5〜6枚)・ガーゼハンカチ(5〜6枚)・湯のみ・ストロー・洗面用具
ティッシュペパー(BOX)・時計・スリッパ
退院時のベビー服(入院中の衣類・オムツは用意してあります。)

●入院中の生活

  ■入院中の生活について
入院中のお母さん・赤ちゃんのお世話はスタッフがいたします。
母児ともに異常がなければ分娩の翌日より母児同室をおすすめしますが、ご希望があれば赤ちゃんは新生児室にてお世話いたします。

入院期間と退院について

入院期間はお産の日を含めて6〜7日間です。帝王切開も同様です。
退院時の会計は受付で午前中にお願いします。
休診日に退院される方は、前日の午前中までに会計を済ませてください。
   

●入院中のお食事 

・一般食です・
院長先生も毎日食べてます。



和洋中様々なメニューがあり、入院
期間中の楽しみのひとつです。

・こちらはお祝い膳の一例です・
<詳細はこちら>

 

 

トップはじめに診療案内館内設備|入院案内|母親教室リンク求人案内

お問合せ電話番号  0561-65-0301
COPYRIGHT (C) 2003 OKAMOTO MATERNITY CLINIC